ブログ

12日ぶりの投稿

気がつくと12日ぶりの投稿になります。 疲れが本当に溜まって、何を書いたらいいのか頭に思い浮かばないような感じでした。 職場ではキーを叩くことは多くても、帰宅後にコンピュータに向かう気力がわかない・・・そんな感じでした。 全国各地で多くの先生…

インプットが足りない日々

何気ない子どもたちとのやりとりがとても楽しいです。 お互いのことが分かって、相手を傷つけないけれど、お互いをかまって楽しむような、温かなかかわりが、教室や廊下、体育館で生まれています。 本当に、かわいいなあ。 そうして彼らに癒されながら、なん…

子どもたちはやっぱり元気の源なんだ

しばらく英語教育のことから遠ざかっている感じがします。 気持ちがなかなかそこに向かない、のが本音です。 とはいえ、今も基礎英語の収録に向かっていて、気持ちをちゃんと保って、やるべきことをしっかり、としなければなりません。 気持ちが乱れるので、…

別れ

10月26日、16時25分に父が他界しました。 77歳でした。 社交的で明るく、気配りができ、「人」を大切にする人でした。 外で気配りをするので、内を支える母は大変だったと思います。 昔の人間だったので、本人に向かって、口に出して「ありがとう…

どんなときも

10月は鬼のような忙しさ・・・ 学年では体調不良で時間休暇を取る担任が出てきました。 講師の若い先生は少し前に実験器具で手を切る怪我をしました。 じわじわと、疲労が目に見える形で出てきている感じがします。 教師の働き方改革について国の文書が届…

こども・おとな

我が家の3人の子どもたち、高校2年生、中学校3年生、小学校4年生、それぞれを見ていると(共働きで子ども3人の子育てを考えると、本当に毎日が大変なのですが)、本当に楽しいです。 小4は、リビングで歌ったり、踊ったり・・・ 中3は、受験生として…

体が・・・

帰り道に・・・ 「ブログ」のカテゴリーでの投稿は本当に久しぶりですね・・・ ノンストップで駆け抜けてきて、体が悲鳴をあげそう・・・ 本当はマッサージ90プンコース・・・と言いたいのですが、家に帰ってから家事に勤しまねばならず、そんなことは言っ…

200,000アクセス

あと1アクセス とうとう・・・ みなさんの訪問数が20万アクセスを超えました。 いやあ・・・嬉しいですね・・・ 投稿数も1200を超えました。 独り言を呟くように思いのままに綴って来ましたが、みなさんとのつながりがなんとなく感じられる場所になっ…

代休の1日は 部活の子どもたちと

今日は、部活の子どもたちとお出かけです。 保護者の方々のお骨折りで、バスを借りて三年生の慰労のために、横浜に来ています。 バスの車内では、2年生がプロデュースしたお楽しみ企画がたくさんあって、笑いが絶えない、素敵な時間になりました。 担任がな…

ぼやいてみます

大会、大会と連続でチームの引率、息子の大会の応援、収録、末っ子の学童保育のお当番半日、そのまま部活の指導へ、と、とにかくずっと動いています。 夜はそれぞれ、長女の塾のお迎えで10時半に車でピックアップが入るので、早く床につくこともなかなか叶い…

下半期 始まる

昨日は職場の懇親会でした。グループとなっている異校種の先生方との会でした。 若い先生方がパワフルな姿を見せ、それを笑顔で見つめながら、年を取ったんだなあと実感しました。 心は負けないぞ、と思いながらも、やっぱり叶わないかもなあ、と思わず自分…

メンテナンスが大切

車の車検をしました。 3年で1回目、そして2年が経って2回目の車検でした。 戻ってきた車は外も中も綺麗になっていて、運転をしても、ハンドルやアクセル、ブレーキのフィーリングがよくなっている感じがします。 やっぱり、メンテナンスって大事なんです…

同僚から声がかかる嬉しさ

公開研究会の反省会で,他学年の男の先生方があいさつに来てくれました。 「いやー,なかなか話すチャンスがなくてー。話したかったんですよ!」 それまでにも, 「一緒に飯どうすか? 話がしたいなって思うんですよ。」 と,後輩から話をもらうなど,今の職…

仲間がいるから

今日のネットニュースでは、教師の勤務が過労死レベルにある、ということが大々的に報じられました。 中学校では6割以上の教師が、過労死レベルの超過勤務をしている、という調査結果が明らかになったそうです。 この1ヶ月、怒涛の日々で、確かに・・・と…

落ち込むってことは…

ちょっとしたことをきっかけに落ち込む、ってこと、自分の中で本当によくあります。 一番よくあるパターンは、自分ではそんな意図はないのに、相手が自分の言動をマイナスに感じたり受け取ったりしたときに・・・というものです。 また、自分のパフォーマン…

韓国で感じたこと

わ、わからない・・・ 2泊3日の予定でソウルに来ています。 学年の解散前の旅行です。 今、ホテルのチェックアウトをし、空港までのシャトルバスを待っているところです。 ファミリーとして仲のよかった学年の最後の旅行、本当に充実して楽しい時間となり…

3.11. に想う

6年前、修学旅行の事前学習をしていた午後の授業、全体での集まりを終えて、各係ごとの集合場所へ移動する際、あの地震が起こりました。 全体会場を最後に出る男子2名と共に、私と学年主任の4名が廊下を歩いていました。 ある教室の前に、新聞(NIE)が毎…

44歳,最後の日

明日は自分の45歳の誕生日です。 今日,ある生徒から,「先生,お誕生日おめでとうございます!」と声をかけてもらいました。 「え? なんで知っているの?」 「書店で基礎英語3を買うときに,基礎2の先生のQ&Aコーナーも読むようにしているんですよー。…

昔の友人に言われること

先日、高校時代の友人に会ったとき、随分落ち着いたな、と言われました。 大学時代の友人にも以前そんなことを言われた覚えがあります。 当時は、ただただまっすぐで、ギラギラしていて、自信満々だったそうです。 今は、できないことがあまりにも多すぎたり…

泣きっ面に蜂 から~の 雨のち晴れ!

土曜日に家の風呂釜がクラッシュしました。まだ7年しか経っていないのですが,中で漏水していたようで,ブレーカーが落ちてしまいました。 急遽知り合いのガス屋さんに来てもらって確認をしてもらいましたが,修理するにも何万円もかかるそうで(かつ,メー…

自分はまだまだ・・・ いい教師には全然なれていないなあ

昨日は5年前に担任した子どもたちの成人式に出席しました。 立派に成長した彼らと再会できたこと、本当に嬉しく感じました。 頼もしいです。 その後、研究主任、学年主任を経ているので、担任した学級は彼らとのものが最後になっています。 振り返ると、し…

16万アクセス 感謝

冬休みに入り,英語の授業のことから離れているので(他の仕事で・・・),ブログの更新もなかなかできずにいましたが(上のグラフでも,ここ1週間はアクセスが停滞していますね。それでも1日100アクセス弱があるので,更新しているかな,と気にしてく…

臆病なワタシ

昨日、毎年初詣に出かけている市北部の山へ出かけました。 長い坂を登り、階段も登って辿りつくまで、毎回本当に疲れます。 ここのところ、毎年疲れやすくなっていることを感じます。 寄る年波には勝てませんね・・・ 会った方は驚くかもしれません。自分は…

2017年の抱負

二日間、目一杯大掃除をし、紅白歌合戦を見ながら年越しそばを食べ、典型的な大晦日の過ごし方を満喫(?)していたら、あっという間に2017年が明けました。 みなさん、改めまして、 「明けましておめでとうございます」 今年もよろしくお願いします。 …

2016年を振り返る

12月27日、今年もあと4日で終わろうとしています。 今年も充実した1年になったな、と振り返ると思います。 年の初めにはどんなことを考えていたのでしょう。 takaenglishteacher.hatenablog.com 一, 英語教育に関する取り組みに精力的に取り組むこと …

Jack of all trades, master of none

東京に向かう車中です。 来年度に向けての動きがいくつかスタートしています。 30代前半まで、何事にも全力で、がんばればその道のマスターになれる、全方位がんばる、とばかりにしゃかりきになって仕事をしていました。 でも、自分のキャパは当然限られ、ま…

お久しぶりです・・・

12月8日以来の更新ですね。1週間弱の間隔が空きましたが、その間には本当にいろいろなことがありました。 更新が滞ったことで、心配になってメールをくださった県外の仲間もいました。 また、更新がないにもかかわらず、毎日150くらいのアクセスがあ…

人は変えられない 物事を思い通りに進ませることはできない

自分の権限の範囲はどこからどこまでなのだろうか、それを考えれば、自ずと、自分の発言によって影響力を発揮できるところも決まってきますね。 自分とは違う学年 自分とは違う学校 自分とは違う部活動 自分の担当外の校務分掌 ・ ・ ・ どれも、自分の権限…

忙しいときに限って・・・

高円宮杯出張中、携帯にメールが届く・・・ 「緊急事態です!」 夜の時間帯だったので、電話をすぐに入れると、長男が高熱を出してダウンしているらしい・・・ 東京からは帰れず、不在を詫びてケアを依頼・・・ 翌日祖母がクリニックに連れて行った結果、幸…

秋深まる 焦らない 焦らない

秋深まる 焦りそうな,いや,焦っている自分がいる・・・ 焦っている,がつがつしているとき,これまで,ろくなことがなかったなあ・・・ 何かがほしい,と強く思いすぎているときもそうだった。 気持ちを落ち着けよう,一つ一つ,丁寧に進めよう。 足元を見…