読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感じのよい英語 感じのよい日本語

 

感じのよい英語 感じのよい日本語 ―日英比較コミュニケーションの文法

感じのよい英語 感じのよい日本語 ―日英比較コミュニケーションの文法

 

 

読了したばかりの本です。

 

短くて読みやすい本ですが,示唆に富んだ内容を分かりやすくまとめてくれています。

 

サブタイトルに:

 

「日英比較コミュニケーションの文法」

 

と題されていますが,子どもたちに引用して読ませたい・・・と思わせてくれる本でした。

 

特に,即興のやりとりをさせる際に,大事にしてほしいこととしての日英語のギャップ,その根底にある両話者の感覚の違いにフォーカスしてくれています。

 

○呼びかけと親愛文末

 

○「感じのよさ」と場の共有

 

○話の展開 - 対話と共話

 

○言語行動の対照

 

○言語表現と対人関係

 

について,具体的なやりとりの例を添えつつ,筆者の研究の成果も交えながら示してくれています。

 

 

例えば,英語の場合,相手に向かって発話をした後で,相手の名前を添える,

 

ようなことは,中学生がやりとりを英語でする際に,意識させたいことだなあと思います。

 

 

読みやすい本です。

 

ぜひお手に取ってみてください!!