読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日立市の先生からの感想①

先日遠路授業観察に来てくれた隣県は茨城・日立の先生からの感想が届きました。

 

嬉しいです!

 

若い男性の先生ですが,真摯に授業改善に挑戦しようとしている姿勢が本当にいいですね!(自分の若い頃とは大違い・・・)

 

本人の了承をいただいて,紹介したいと思います。

 

また一緒に学びましょう!!

 

 

 先日の授業参観では,たくさんのことを見て,感じて,考えさせられるとても貴重な

経験となりました。特に,参観の最初にいただいた「授業参観の視点」のワークシートに書かれている内容がとても印象的です。その中でも,教科書開本前の『他人事から我が事へ』というポイントに感銘を受けました。授業参観でのT先生と生徒のやりとりをイメージしながら,自分もチャレンジしてみようと思って日々トライしています。(そこで生まれた新たな問題は自分自身の英語の能力でした・・・言いたいことがパッと出てこなかったり,生徒が・・・???となってしまったり・・・日頃から相互の英語の積み重ねが必要だと改めて痛感しています・・・)

 また,同僚の先生方の授業参観でも,生徒が率先して英語を使う活動の設定,生徒としっかりとやりとりを行う授業スタイルを見て,生徒とやりとりを行いながら授業を進めるスタイル,そして英語科として連携の図れた授業展開をしていることが当たり前なのかもしれないですが,素晴らしいことだなと改めて感じることができました。

 

 まだまだ未熟なことだらけで,毎回の授業が試行錯誤の繰り返しです。また機会がありましたら,たくさんのことを勉強させて頂きたいと思います。この度は本当にありがとうございました。