読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう みんな!

今週は修了式を金曜日に控える最終の1週間です。

 

2月のインフルエンザでの学級,学年閉鎖の影響を最後まで解消できず,苦しい授業展開となってしまいました。

 

悔しさと,自分のマネジメント力の低さを改めて感じながら,自己反省をしつつ子どもたちとの授業を行っています。

 

それでも,無理矢理感だけは少しでも減らそうとがんばっているところではありますが・・・。

 

 

クラスごとに欠けた授業数も異なるため,少しは余裕を持てたクラスと,そうでないクラスとが出てしまいました。

 

余裕があるクラスでは,今日,1年間の英語学習を振り返って,自分の成長と課題,役に立った活動,役に立たなかった活動,そして,教科担任へのメッセージをA4サイズ1枚の用紙に記入してもらいました。

 

こんな状況にもかかわらず(当然ご祝儀もあると思いますが),子どもたちからの感謝のメッセージや温かな言葉を読んでいると,本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

彼ら一人一人に支えられているんだな,と改めて思います。

 

ありがとう!

 

 

来年持ち上がって一緒に授業ができるといいなあ・・・と心から願いつつ,今年度残った授業をともに創っていこうと思います。

 

 


ケツメイシ  さくら