読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群読

教育実習が終わったら再開,と約束していた「群読」の実践が始まりました。

 

教科書の読み物教材を活用し,4人の小グループで朗読をさせる取組です。

 

Sunshine 3のProgram 4 Faithful Elephantsの内容理解を終えた後:

 

4時間を使って行います。

 

1時間目 4人のグループで役割分担

2時間目 オリジナル文の作成と練習①

3時間目      〃      ②

     i-padを使ってのリハーサル

4時間目 発表会

 

 

教科書本文をそのまま読む,ということに加え,行間を深く読み込んだり,登場人物(ここでは飼育員さんや兵士,象たち,動物園のお客など)の心情を推察したりしながら,本文を改訂したり,オリジナル文を加えたりすることも認めています。

 

 

今日は,発表会前の最後の時間として3時間目のリハーサルを行いました。

 

f:id:takaenglishteacher:20161021122421j:plain

 

このところ疲れ気味だった生徒たちも,能動的に自分たちのペースで学ぶと,元気が出ますね。

 

やっぱり,活動しているときの子どもたちはいいですね。

 

学習すべき内容が盛りだくさんになると,どうしても教師主導で話をずっと聞かせるような展開になりがちです。

 

授業の中で主体的に生徒が学べる時間をバランスよく確保することの大切さを改めて感じました。

 

来週,いよいよ発表会です。

 

 

どんな群読が出てくるのか,本当に楽しみです!

 

 

ファイト!