読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お久しぶりです・・・

12月8日以来の更新ですね。1週間弱の間隔が空きましたが、その間には本当にいろいろなことがありました。

 

更新が滞ったことで、心配になってメールをくださった県外の仲間もいました。

 

また、更新がないにもかかわらず、毎日150くらいのアクセスがあったようです。

 

全国のどんな方が訪問してくださっているのだろう・・・

気になりますね。

 

 

長女の前十字靭帯の切断を受けた手術があり、その後の入院生活が続いている中で、長男がインフルエンザに罹患・・・

 

看病をお願いしていた母親もダウンしてしまい、おまけに今日は部屋の中で転んでしまったようで膝が腫れてしまったそうです。あまりに心配で、長女の顔を見た後で直に顔を見ようと実家に行ってみると、膝を痛そうにしている母親がいました。

 

骨折などの大事には至っていなかったものの、風邪に併せての怪我なので、かわいそうでした。

ビタミン補給ができるような果物と、風邪予防にいいヨーグルトを置いてきましたが、元はと言えば長男の看病から始まったことなので、申し訳ない思いです。

 

これまで母親には末っ子次女の学童保育からの送り迎えと、そこから習い事の送迎、そして、長男が帰るまでのお留守番、夕食の準備など、週に2回お世話になっていたので、その分もこちらが担当するとなれば、仕事にも関わってきます。

 

 

時に、3学年主任としては、大量に処理しなければならない県外の高校入試のための書類の確認作業や、通知表の点検、所見のチェックなども重なります。

 

週末は部活動の大会、そして昨日は県内の中教研の研修会講師も重なり・・・

 

 

私自身も休養が取れない状況で、ほぼ風邪ひき状態か・・・と思っていましたが、毎日葛根湯を飲んで、生姜を刻んでスープやおかずに入れて食べ、マスクをずっと着用し・・・気合いで乗り切った感じです。

 

油断をすると負けてしまいそうなので、明日以降もマスク着用と、葛根湯は続けていきます。

 

必死の毎日ですが、笑顔は無くしていませんよ!

 

 

 

 

ここしばらく、そんなこんなの日々を送っていました。

 

心配をしてくださったみなさん、本当にありがとうございます。

 

 

私、ちゃんと生きています!