読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Take it easy! It'll be all right.

昨日,別の教育雑誌に,ある大学の先生が書かれていた記事を見て・・・愕然・・・

  

知っている方ですが,現場には興味がない,と公言している方です・・・

え? ではなぜ教育学部にお勤めなのでしょう・・・

 

現場に脚を運ぶこともほぼないような・・・

 

教育実習に来ても,学生の授業を見ることはなく・・・

 

そんな方が書かれたものが,

 

現場を見ると,こんな指導をいろいろなところで行っていますね,こんなふうに改善してはどうでしょう・・・

 

というようなスタンスなのです・・・

 

 

絶句・・・

 

 

世界に通用する英語を学ぶための文法指導とは・・・

 

 

というわけで,昨日の投稿も,そしてこのエピソードも・・・

昨日はずいぶんとカリカリしてしまったかなあ・・・

 

と,思い直しています。

 

以前,ある人から,

 

「あなたは本当にピュアですね。」

 

と言われたことがあります。

 

褒めことばでもあり,戒めでもあると思います。

 

 

教え子たちの中にも,真面目すぎるくらい真面目で,いい加減なことを許せない,というタイプの子がいますね。

 

高校へ行って,いい加減なことが許せずに,そんな環境が嫌になって学校に行くのをためらうようになった・・・というような話を聞くこともありますが,自分の中にも,それと似たような側面があると思っています。

 

実際に心を病んでお休みをいただいたこともあります。

 

 

以前書いていたamebloでのブログ記事の中にも,もしかすると,このhatena blogに映ってからのブログ記事にも,

 

Take it easy!

 

というタイトルがあるなあと思いますが,意識して「まあいいや」と自分の中のガスを抜かないと,自分がつぶれてしまう,と自覚することが多々あり,気をつけたいなあと思います。

 

 

 

また,自分がやっていること,言っていること・・・

 

ちゃんとしないといけないな,そう強く感じています。

自分もしっかりしないと・・・

 

 

f:id:takaenglishteacher:20160225105946j:plain ノート点検をして見つけた素敵な付箋

 

やっぱり生徒に元気をもらっているなあ・・・

 

 

ありがとう!

 

Take it easy!