読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ELEC春期英語教員研修

3月29日,少し前のことになってしまいましたが,東京・神田のELECでの研修を担当してきました。

 

最初にELECの研修を担当させていただいてから,早7年になります。

私を発掘(!?)してくださった担当のCさんも,4月から教会内の別の部署に異動することとなり,感慨深い半日となりました。

 

午後の講師が北原先生,ということもあり,数多くの受講者の方がいらっしゃいましたが,中でも嬉しかったのは,私の研修を受講しようと,リピーターとして来てくださっている方が複数いらっしゃったことでした。

 

人とのつながりを大切にする,ということを心に留めているので,そうした方々のことを覚えていたり,その後もメールで相談を受けたりしてきていますが,相手も,そうしたことをとても喜んでくれていることが,私自身,エネルギーになります。

 

思い出されるのは,数年前,郡山で講師としてご一緒させていただいた著名な先生のことです。

現在は高校から職場を変えて,大学へと転出されていますが,関係のみなさんと夜杯を交わしたり,写真を撮ったり,その後もメール等で交流をさせていただいたのですが,昨年末再会してご挨拶をさせていただいた際,自分のことを覚えていらっしゃらないのだな,ということが肌感覚で分かったとき,それは寂しかったことがあったのです。

 

自分にもそうしたことが起こりうるので,一方的に批判はできませんが,交流のあった方とのつながりを今後も大事にしよう,と強く思わせてくれた契機になりました。

(みなさんにも,そうしたこと,ありませんか?)

 

また,毎回同じ資料を使わない,ということで,今回も全面リニューアルの資料を作成しましたが,年度末,そして,新年度に向けて授業改善をしたい,という受講者の方のエネルギーにも支えられ,ベストを尽くした研修ができました。

 

いただいたアンケートの結果なども,みなさんとシェアしたいところですが,それぞれの方の思いですので,控えさせていただきつつ,次回,拙ブログの読者の方とも,そうした研修の場でお会いできることを,心から楽しみにしています!

 

 

今回お世話になったみなさま,本当にありがとうございました!