読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部活動

中学校の先生の夏休み,といえば部活動,でしょうか。

 

新チームがスタートして,1・2年生が新しいチームづくり,そして,その中にいる個人個人のレベルアップを目指して練習に励んでいます。

 

タレントがいた3年生が引退し,ほとんど小学校時代の経験者のいないメンバーばかりで,1から一緒に学んでいく,というチーム作りになります。

 

そんな中,昨日は初めての練習試合でした。

 

結果は1勝3敗。

 

体力も技術も,メンタルも,まだまだ,ということがしっかりと,あきらかなものとなりました。

 

 

今朝,早くに体育館のカギを開けに行くと,笑顔であいさつをする1年生が待っていました。

 

ずいぶん早くきたなあ・・・

 

笑顔で来たなあ・・・

 

 

そう思うと,勝ち負けだけでないものが見えてきます。

 

もちろん,勝利を目指すわけですが,子どもたちの存在を置き去りにして,監督・顧問が「勝利」のみを追求してしまうのはどうなんだろう・・・

 

スキルや体力,経験がないから,その競技をやる意味がない,のではなく,これから練習を通して,心・技・体を一緒に伸ばしていきたいなあ・・・改めてそう思いました。

 

酷暑の中の練習,指導は楽なものではありません。

 

でも,笑顔の子どもたちとともに学び,成長していきたいな,そう思います。

 

 

先生の夏休み,結構大変ですよ!