読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

授業スタート!

いよいよ明日から授業が始まります。

 

ドキドキ・・・

 

ワクワク・・・

 

10年ぶりの1年生・・・どんなふうになるのかなあ・・・

 

 

とはいえ,1年間の授業をどんなふうに進めていくのか,大きな枠でのイメージはできています。

 

開隆堂Sunshineを使うこともあるので,年度末のファイナルスピーチに向けて,各学期末にプロジェクト型の表現活動を位置づけ,日々の授業をそこに向かう形で進めていきます。

 

平成28年度版教科書:英語:中学校:開隆堂出版株式会社

 

授業開きで行うことは:

 

助教材の配布(当たり前!)

 

すべてのものに記名(落とし物,なくしもの撲滅!)

 

授業のあいさつの確認

 

授業を共創すること(生徒の存在,生徒の姿勢が大切だということ)

 

持ち物の約束

 

宿題の確認

 

を共有しました。

 

2時間目には:

 

Q1)英語はどう身に付いていくのだろうか?

 

Q2)1年後,3年後,どんなことができるようになっていればいいのだろうか?

 

を考えていこうと思っています。

 

f:id:takaenglishteacher:20170418162504j:plain

f:id:takaenglishteacher:20170418162513j:plain

f:id:takaenglishteacher:20170418162523j:plain

f:id:takaenglishteacher:20170418162537j:plain

f:id:takaenglishteacher:20170418162646j:plain

 

こんな英語だよりを配布して,一緒に考えてみようと思います。

 

また,1つ上,2つ上の先輩のパフォーマンス映像を見ながら,1年後,3年後のゴールを体感的につかんでもらおうと思います。

 

 

みなさんは,どんな授業開きをしますか?

 

よかったら教えてくださいね!