ブログ

文月

あっという間に1学期が終わっていきそうです。 学年主任として務めた時間は,本当に濃密でした。 その分,英語教育に関わる時間を確保するのが,かなり難しい状況になりました。手を抜いている,ということはないのですが,自分がかけている眼鏡が変わった…

ちゃんと伝える ちゃんと伝えられる

根っこが同じだな、と思うことが3つ、近々にありました。 いくつかは現在進行形かもしれません。 1つ目は、生徒に対して、です。 授業中に見つけた生徒の姿・・・それが気になった時、以前なら、気を遣いすぎてきちんと指導ができなかったこともあったかな…

幅広い視座が必要だなあ・・・

大修館の英語教育10月の増刊号に駄文を寄稿することになりました。 詳しい内容は今後の大修館からの情報発信にゆだねることとして,増刊号編集の方針を読んでみると,同じテーマ,について見つめていても,本当にたくさんの視点があり,編集を担当している…

あいまい耐性

今日は1日全力疾走で走り抜けた感じの1日でした。 公開研究発表会を終えて,週末も一息ついたはずが,日曜日におなかの調子が悪くなり,夜も熟睡できないまま朝を迎えたこともあって,なんだかしんどい1日でした。 生徒からも, 「先生,具合悪いでしょ?…

感情的にならない方法

感情的にならない本 (WIDE SHINSHO203) (ワイド新書) (新講社ワイド新書) 作者: 和田秀樹 出版社/メーカー: 新講社 発売日: 2013/11/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 運営委員を務めている会があります。 今年度から委員となりました。 やっ…

公開研究発表会 迫る

いよいよ明日,3年ぶりの公開授業,勤務校の公開研究発表会が開催されます。 研究主任を外れて,少し客観的な見方をしながら臨む1日になります。 前日準備を終え,隣席の家庭科の先生と話をしていました。 通信販売について取り扱う授業を構想している彼女…

立場が人を変える

毎日毎日,いろいろなことが起こります。 人,を相手にしているので,それは自然なことですね。 昨年度まで研究主任をしていて,向き合うのは「本」「論文」「概念」・・・ といった「生」のライブ感がないものだったのかな・・・と今,改めて思い返されます…

激務の合間に・・・

足指の間のかぶれ、土曜日に皮膚科で再検査をしたところ、純粋にかぶれだけ、ということで、回復してきていることがわかりました。 顕微鏡で検査をしてもらい、水虫菌は全くいない、とわかり、少しほっとしたものの・・・早く完治しないかな、と思っています…

見事に応えた子どもたち 修学旅行を終えて

枯山水 北野天満宮 3泊4日の修学旅行が終わりました。 代休の月曜日の朝です。 昨日は疲れが激しい中、あっという間に1日が終わりました。 久々に会った我が子たちからのリクエストでサッカーに自転車とそれぞれに時間を取りつつ、両家の実家にお土産の配…

子どもたちのスマイルにエネルギーをもらった1日

明日からの修学旅行に向けて,8日の始業式,11日の入学式,そして今日のオリエンテーションと,日程的には非常に苦しい日々になっています。 学年主任としても初めての経験が多く,担任の先生が少しでも楽になるようにと水面下の仕事も併せてこなしている…

旧ブログとのお別れ

このブログを開くまで,3年間綴っていたブログ,「授業改善への道」,アーカイブのように保存しようとそのままの状態を保っていましたが,一昨日,削除することにしました。 本ブログからのリンクも同時に削除しました。 日記のようなものだから,大事にし…

船出!

満開の桜 新学年の発足会がありました。 新メンバーを加え,温かで,にぎやかで,盛り上がった時間でした。 自分が若かったころ,周りのことが見えずに一人ずっと突っ走っていたことを思い出します。今,そんな人がいたら,いやはや,困りものです。そのくら…

仲間に救われたなあ・・・ 休日出勤の日のエピソード

机上に置いてあった1枚の案内 昨日は結局一晩落ち着かないまま,悶々としていました。 気が付くと朝でしたが,なんだか寝起きが悪く・・・ 頭の整理をしようと休日出勤すると,机上に1枚の案内が載っていました。 じーん・・・ ああ,仲間っていいんだなあ…

じんわり,ほっこり嬉しかったこと

労務主事さんからのご返礼 今日で平成27年度が終わります。 職場では,離任,退職をされる先生方のための離任式がありました。 講師さんたちの離任式はすでに23日に行われ,教職員の送別会もその夜にあったので,そのときから今日までにあった嬉しかった…

失敗を許容できる社会を

ここのところ,さまざまなトラブルについてメディアがこぞって取り上げています。 騒動の主に大きな責任があるわけですが,容赦ないところまで当人を追い詰めている様子が気になります。 学校で先生として仕事をしていると,子どもたちがトラブルを起こすこ…

ありがとう 3年生

zasshi.news.yahoo.co.jp 今年も間もなく3年生が学び舎を巣立っていきます。 担当学年は2年生だったので、直接授業を受け持つことはなかったけれど、さすが3年生、の場面を日々の生活で、そして授業で見せてくれた彼らに愛着を感じ、感謝の念を抱いていま…

プチ・断捨離②

SNSから離れて4カ月,その生活にも慣れてきました。 最近は,広告メールを無くそうと,様々に届くメールを1つ1つ,登録解除をしています。 こんな登録したかなあ・・・と思い出せないようなものまで,いろいろな広告メールが届きます。 登録を解除する…

Take it easy! It'll be all right.

昨日,別の教育雑誌に,ある大学の先生が書かれていた記事を見て・・・愕然・・・ 知っている方ですが,現場には興味がない,と公言している方です・・・ え? ではなぜ教育学部にお勤めなのでしょう・・・ 現場に脚を運ぶこともほぼないような・・・ 教育実…

夢を語って悪いか

headlines.yahoo.co.jp 昨日のニュースで,北海道大学を中心とした研究チームが,働きアリの法則についての実証研究の成果を発表した,とありました。 2・6・2の法則,とも言われることがあり,組織の中で,人材の分布がどのようになっているのか,を理解…

キリ番逃す!

111191・・・ あ,111111,惜しかったなあ・・・ なんて,しょうもないことを考えてしまいました。 ここのところ, 年度末を迎え,研究の総まとめの時期が近づいていること, そして,来週予定されている学年レクレーションの実行委員会で毎日昼…

44歳,1日目始まる

どたばたしているうちに,2月4日,立春がやってきました。 昨日は44歳の誕生日でした。 Facebookをしていた当時は,アプリが誕生日を自然に教えてくれることもあって,お祝いのメッセージを送ったり送られたり・・・ そこから離れても,ちゃんと誕生日を…

不必要に自分を卑下しないこと

昨夜は,宇都宮に前泊された太田洋先生とともに,杯を交わすことができました。 二人でお話をさせていただくのは本当に久しぶりで,先生が貴重な時間を割いてくださったおかげで,本当に有意義な時間を過ごすことができました。 私自身,明日で44歳になり…

誰かが待っていてくれることの幸せ

3人の子育てをしていると,本当に親の大変さが身に沁みて感じられます。 三人三様,それぞれが本当に違っていて,どじでも,言うことを聞かなくても,とにかくなんでも,本当にかわいいです。 末っ子は病院にお世話になる機会が多く(元気満々で困るくらい…

それでも明日はやってくる

ちょっとセンチに?,いろいろなことを思い悩むこともあるけれど,それでもちゃんと次の日はやってきます。 Michael Bublé - It's A Beautiful Day [Official Music Video] It's a beautiful day! 一昨日,太田洋先生と電話でお話をする機会がありました。 …

徒然なるままに・・・

以前にも何度か書いたことがあるかもしれません・・・ もし夢が叶うなら・・・ これまで一緒に仕事をして,「この人は!」という先生を各教科1名ずつ集めて,夢の学校を創りたい・・・ そう思うことがあります。 そうなると,「英語教師」として自分は入れ…

スポーツの普及・強化の裏側で・・・ 教師はますます困窮していく!?

疲れがたまっているのかな・・・ ふと,ネガティヴな思いが浮かんできます。 まあ,そういうときもありますね・・・ 先週の地元紙の1面に,教職員協議会がアンケート調査した,地元の教師たちの実態調査が掲載されていました。 「部活動の負担,8割以上」 …

心も身体も休まるときがなかなかない!?

サイクリングの途中で見つけたたんぽぽ 今日は朝から自治会の清掃,そして来年度の役員決定がありました。 今の住まいに住んでかれこれ10年,ローテーションで廻ってくるタイミングで班の代表になることは2度あり,安全の仕事と,スポーツレクレーション…

秋田の地より

12月に訪問した秋田県湯沢市の中学校の昨日の様子です。 その時には例年雪景色のはずが,全く雪のない暖冬だ,というお話を聞きました。 その後,O先生とメールをした際,もう雪景色で真っ白ですか?と尋ねると,校庭の様子です,と写真を送ってください…

人を認められる柔軟で,受容的な自分になれるか?

なぜやつが気になる・・・ と自分の弱さに向き合っている先輩のことばがありました。 新規採用時代,先輩のデスクマットの中に,そうしたことばが書かれた小さなメモが挟まれたのをふと見つけたことがありました。 先日の英授研関東支部の新春福袋での発表を…

黙っているときに・・・

長い会議が続く・・・そんなとき,これまでの自分は会議の流れがスムーズになるように,また,自分が考えていることを伝えたいと考え,積極的に発言をしてきました。 今年の抱負に挙げたように,全体の流れを・・・と考えて,年始の会議で発言を少し抑えて,…

2016年の抱負

takaenglishteacher.hatenablog.com 1年前,こんなことを記事にしていました。 読み返してみると,挙げていた自分の目標,それなりに達成できたような気がします。まず言葉にすると,それが自分の意識の中に刻み込まれるのだと思います。 心身を大事に・・…

あけましておめでとうございます -教師の喜び

新年あけましておめでとうございます。 晴れの,おだやかな元日ですね。 今年は1年,明るく穏やかに過ごせそうな気がします。 みなさんのところのお正月はどうですか? 今朝我が家のポストに届いた年賀状を見ながら,ずっと以前に教えた子どもたちから始ま…

回想・2015

阿野ゼミ 卒論集 2015年もあと2日、あっという間に月日は流れていきます。 今年も、たくさんの場所にお邪魔をし、新しい出会いに恵まれた1年でした。 また、授業参観にもたくさんの方が脚を運んでくれました。 それもまた嬉しいものでした。 写真のよ…

このブログも,少しは誰かの役に・・・

今年も残すところあと2日・・・ 時の経つのは本当に早い・・・ と思っていたら,こんなメールが届きました。 拙いブログでも,誰かの役に立っていることが実感できて,感激です。 これからも発信,続けていきたい・・・そう思いました。 Sさん,本当にあり…

心がそわそわすることがあります

最近、とても気になることがあります。それは、自分も含め、教師が発することば、教師の立ち居振る舞いのことです。特に、子どもたちに接する際のそれら、が気になるのです。部活動の練習試合や、公式戦の際に、ベンチで、そして、試合の間に、子どもたちに…

一人一人を大事にしたい

2015年が終わろうとしています。 4月に出会った2年生との生活も8カ月以上になり,すっかり馴染んだなあと思います。 とはいえ,100人いたら,100人がこっちを向いていることなんて起こりうるはずもないのですが,それぞれに適度な距離を探しな…

部活動に思う

今回は部活動の話です。 土曜日に、市の協会主催の大会がありました。予選リーグを1勝1敗の2位で勝ち抜いて、翌週の決勝トーナメントに進むことができます。 学校の様々な事情で部活動が限定的になる環境の中、勝利をした試合では、チームとして目指す方…

慌てているな・・・自分 師走に

12月に入りました。あっという間に4日目になって,やっぱり師走って忙しいのだな,と身をもって感じています。 週末も大会が入っていて,休む暇もない感じです。 そんな状況にあると,授業でも,ついつい忙しくしている自分に気づきます。 発問後のwaitin…

ビールから焼酎へ

43歳・・・ ビールから焼酎へ うどんから蕎麦へ 肉から魚へ メタボラインを超えて、85センチから87センチへ 1番バッターから7番バッターへ いろいろな変化がある 心も、いい変化、成長をしているといいなあ・・・ ふと、デジタルメディアが主流にな…

「人」が好きなんだなあ・・・

有給休暇を取る,取らない,取れる,取れない,いろいろあると思いますが,基本的に,学校をあまり休まない私です。 具合が悪くなりそうでも,がんばれてしまって,結局回復する,というようなことがよくあります。 ここ5年間で,体調不良で休んだのは確か…

23時、さあ、ここからが勝負だ!

11時、ようやくデスクに向かい、明日以降の授業準備が始まります。 パソコンを立ち上げたので、まずはブログの記事を書き始めた自分がいます。 パートナーさんは小学校高学年の学年主任、小学校でペアを組む、同じ学年の相方さんのことも考えると、遅くま…

【御礼】100,000アクセス

2つめのブログ開始から2年半,763記事目の投稿で100,000アクセスを達成しました。 昨日の投稿が話題を呼んだのか,お昼過ぎの時点でなぜか800アクセスを超えて,過去最高になっています。 「金沢」にみなさんがヒットしたのでしょうか。 いず…

新しい単元に入る前に 教科書の内容理解の授業への準備

平地もすっかり秋の装い 昨日は一日練習試合,夜は部活の保護者のみなさんと,三年生の保護者の方の慰労会と一日動いていたので,今日は家庭の日を過ごしました。 溜まった洗濯物,大物のマットなどを洗いに近所のコインランドリーを数往復したり,夏物のス…

美味しいコーヒーを飲もう

太田先生にいただいた珈琲 空き時間が生まれることは、この仕事をしているとほとんどないですね。 授業がなくても、ノート点検、校務分掌、各種部会などが入ってきます。 ぼーっとすることはほとんどないのです。 どんな仕事でもそうかもしれませんが。 以前…

忙しいときこそ,心を失わずにいたい

「忙」 心を亡くす・・・ * 忙しいときに,どう行動するか・・・ 忙しいときこそ,自分の人間力が問われていると思います。 若いころ,自分のことだけでいっぱいいっぱいだった,いや,そんなときばかりだったような気がします。 とげとげして,周囲に迷惑…

代休の1日

今日は運動会の代休で1日お休みでした。 授業に穴を開けるのが嫌で、平日に有給休暇を取って行く、という人もたくさんいますが、こういう日に人間ドックを入れるようにしています。 朝早く県の医療センターに出かけて色々な検査を受けてきました。 毎年順調…

遊び心が大切だ!

初任者として赴任した学校での4年間,2校目の3年間,周囲には多くの仲間,そして先輩がいて,放課後の職員室は笑いが絶えず,とてもいい時間を過ごすことができました。 笑いがある,ということはとても大切です。 ふざけている,というわけではないので…

英語学習も楽習に! でも,それだけでは・・・

昨日の文化祭の話を受け・・・ 自分が日々子どもたちとともに創っている英語の授業での学びはどうなんだろう・・・ 考えています。 子どもたちの知的好奇心を喚起しているのかな・・・どうなんだろうか。 授業の在り方には,ざっくり大きく言って2パターン…

親として見る文化祭

保護者として見る文化祭 今日は,今年度初めて,体調不良や通院などで我が子に関わる,という状況以外で年休を取りました。 長女が中学校最後の文化祭,合唱コンクールに臨むからです。 長男の中学初めて,も重なり,思い切って休みを取ることにしました。 …

ありがとうFacebook,さようならFacebook!

5年間使ってきたFacebookを,とうとう止めることにしました。 マメすぎる自分は,わざと自分を追い込もうとしているわけではないのだけれど,気が付くとこまめに更新をしてしまったり,コメントがあるとすぐに返信しなければ,と気になってしまったり,楽し…